Friday, September 19, 2008

あちゃこ


今日は、こちらで初めて会った日本人のお友達の家に遊びに行きました。
ママは私と同じ年、1歳8ヶ月の女の子あきこちゃん。

もちろん、うちのWild boys達は、初めて行くお家に大喜び。
帰る時は、Dが「帰らない!」と言い出し、「かぁさん、バイバ〜イ!」とまで言い出した。かわいくない!

おやつには、日本のお菓子。
そして、もう1年以上も食べていない羊羹が〜〜〜。
おいしかったわ〜♪♪♪

子どもたちは、仲良く遊んでいるようだけど、やはりおもちゃの取り合い。
Dが一番お兄ちゃんなのに、いちばんわがまま。

Jは、相変わらずのモノ投げ。 何でも投げる!
それが、あきこちゃんに当たって、、、でも彼女は泣かない。

Jが知らんぷりしていたので、私は頭にきて
「J、あきこちゃんに謝りなさい。ごめんなさいは?」
と言っても、なんていってんの?という顔。

「J、Say I'm sorry!」と私が言うと、
『ソーリー、あちゃこ』と低ーい声で言ってました。あんた、あちゃこって。。。あきこでしょ

Jは、とっても声が低い。その反面、兄ちゃんのDは声が高いんだよね。


4 comments:

ゆるゆる said...

アチャコ...、いいね。アチャコ。昔、すっごいマイナーな歌手が“ごめんね、アチャコ”っていう歌を歌っていました。思い出したよ。

このJ君の顔、すっごい“男だぞ〜!!!”って顔だよね。かわいい。

Ahmeetim said...

え〜? “ごめんね、アチャコ”っていう歌があるんだ〜。
今度、「ごめんね」で教えてみよう。

最近、写真を撮るとこういう顔ばかりするの。
すごいでしょ、鼻の穴広げて。

一美 said...

おぉ、「とんねるず」が歌っていましたね~。歌い出しが「ごめんね、あちゃこ~」だったヤツ。♪ぐーっばいマイあちゃこ、愛していた~そぉのほくろ~。って。

男の子は元気が一番よね!

Ahmeetim said...

その歌、とんねるずが歌ってたんだ〜。
ん〜〜〜、思い出せない〜〜〜。

男の子は元気だけはあるんだよね。疲れます。