Wednesday, September 3, 2008

Dがサッカーのクラブチームに入って、練習が始まりました。
4〜6歳の子どもが15人くらいいるかな? なので、4歳になったばかりのDが一番おチビさんなのです。
コーチは、夫婦二人。
「子どもたちは、ただ走り回ればいい」と言うご主人と、
「子どもたちには、きちんとした練習とサッカーを教えたい」と言う奥さん。
二人ともやさしくて、一生懸命教えてくれてます。

9月から11月までの3ヶ月間。 週2日の練習で、たまに週末に試合があるそう。
「いくらかかるって?」と聞いたら、Daddyが『1回$25だって』と。
「ぇぇえ〜? そんなに高いところには行かせられないよ」
『いや、$25を1回払うだけだって』
「ぇぇえ〜? そんなに安いの?」

さすが、ウェストバージニア価格。
コーチご夫婦は、ボランティアで教えてくださってるんです。ありがたい。
その上、練習が終わったら、いつもジュースと小さなお菓子をくれるんです。



さてさて、Dはというと。。。
ちょくちょく練習の途中で抜けてきて、「スナックが食べたい」だの「のどが渇いた」だの言ってきます。

上の写真:二人組になって、ドリブルをして相手のところまでボールを蹴って行く練習なのですが、Dは途中まできて、くるっとゴールの方に向きを変え、ゴールまで突進!
ゴールできたら「イェ〜イ!」と片手を上げて喜んでました。

おいおい、今はパスの練習なんですけど〜〜〜。
それを見ていた他の親に、ケタケタ笑われてました。

まぁこんなもんよね。だんだんチームワークっていうのもわかってくるでしょう。


1 comment:

The Lees said...

Yay soccer! You'll have to post a photo when you get the new puppy. You know you want one;-) It was so nice to meet you Ahmee and your boys are absolutely beyond cute.